とかち帯広空港 周辺観光案内

紫竹ガーデン

開園している4月中旬から10月末日の期間中は、6町歩に2千種の草花が咲き誇ります。ガーデンイベントを行ったり、花苗・花木・おみやげ品等を販売しています。レストランでは、軽食、お茶、ソフトクリーム、アイスクリームがあり、花を見ながら、ゆっくりした時間を過ごすことができるガーデンです。5月~6月には、160万本のチューリップが咲きます。

空港からの所要時間 車:約20分
営業時間 4月下旬〜10月下旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

帯広市八千代公共育成牧場

帯広市街から車で40分ほどの日高山系ポロシリ岳のすそ野に、面積995haの広大な牧場が広がっています。 牧場内にある展望台からは360度の視界が広がり、北海道を感じさせる一大パノラマが展開しています。

帯広市畜産物加工研修センターではドイツの製法で作られたスパイスと十勝産豚肉や牛肉を使ったハムやソーセージの製造を見学することができ、味わうこともできます。 防腐剤を使用せず丹念に造りあげた製品は全国的に高い評判を得ています。また、夏場は搾りたての牛乳を使ったアイスクリームも食べることができます。

毎年6月頃開催される八千代牧場まつりでは、地場産肉牛の丸焼きの他、コンロを囲んでのバーベキュー、野外ステージでのポロシリ音楽祭やポニー馬車等が楽しめます。

空港からの所要時間 車:約40分
営業時間 4月下旬〜10月下旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

岩内仙峡

岩内川をさかのぼった日高山麓の険しい渓谷にはばまれた景勝地です。春は桜やつつじ、夏はキャンプ、秋には随所に紅葉が見られ、美しい景観を作り出しています。
昭和47年に国民休養地の指定を受けています。

空港からの所要時間 車:約60分
営業時間 4月下旬〜10月下旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

旧国鉄 愛国駅・幸福駅

昭和48年(1973)NHKで北陸から入植した人たちの小さな幸せを綴ったドキュメンタリー新日本紀行「幸福への旅~帯広」が 放送され、当時、旧国鉄・広尾線の「愛国から幸福行き」の切符が1300万枚も売れるという一大ブームとなりました。

昭和62年(1987)年の広尾線廃止後も幸福駅は鉄道公園に、愛国駅は交通記念館として駅舎とホームが残されています。

空港からの所要時間 車:約10分
営業時間 4月下旬〜10月下旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

中札内美術村

中札内村の原生林の中に、相原求一朗美術館、北の大地美術館、小泉淳作美術館の3つの美術館が樹齢50~60年の柏林に点在し、枕木で作った遊歩道で結ばれています。レストラン、売店ではオリジナル絵葉書や六花亭限定菓子も販売されています。

空港からの所要時間 車:約20分
営業時間 4月下旬~11/上旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

花畑牧場

田中義剛さんが牧場長の観光牧場です。四季折々の花で彩られた約23ヘクタール(東京ドーム約5個分)の敷地にたくさんの動物たちが住んでいます。毎日行われるアトラクションでは動物たちとのふれあいも楽しめます。花畑牧場で作られたチーズやジャム、クッキー、ソフトクリーム、アイスクリームが人気です。

空港からの所要時間 車:約30分
営業時間 4月下旬~10/下旬
オフィシャルサイト オフィシャルサイトはコチラ

パンフレット

十勝がもっと楽しくなる!
バス&タクシーでわくわくとかち

十勝の観光リンク

十勝観光連盟

十勝観光連盟

帯広駅エスタ東館2階に、とかち観光物産センターがあります。十勝観光連盟・帯広観光コンベンション協会・帯広物産協会が一体となった、十勝の観光案内や物産の紹介などを行う情報発信の拠点です。

帯広観光コンベンション協会

帯広観光コンベンション協会

帯広観光情報サイト。イベント情報、コンベンション情報、飲食店情報、宿泊施設リスト、観光スポット、ぶた丼マップ、お菓子マップ、イベント情報などがあります。

十勝川温泉

音更町、十勝川温泉観光協会のサイトです。ホテル案内、地域情報、イベント案内などがあります。

フォトギャラリー

イタイラの朝イタイラ朝霧雨上がりのイタイラの丘遠い思い出光と陰のシンフォニー始動初雪降って真冬のダンス赤い麦赤に染まって早春冬の光揺れる麦の穂

撮影者:梅村 明


imgp3274raw%e2%86%92jpeg1imgp4105raw%e2%86%92jpeg1imgp6683raw%e2%86%92jpeg1imgp0019111imgp40001imgp062111imgp261811imgp410111imgp545411imgp911911pk320147raw%e2%86%92jpegpk321622raw%e2%86%92jpegpk322917raw%e2%86%92jpeg1pk328637raw%e2%86%92jpegpk328846raw%e2%86%92jpegpk329324raw%e2%86%92jpeg1pk3204151pk3227651pk3231901

撮影者:西岡 尚央


撮影者:仁藤 正憲


 

帯広空港紹介

とかち帯広空港の各施設をご紹介します。

貨物ターミナルビル

貨物ターミナルビル

航空燃料給油施設

航空燃料給油施設

ジェット機用燃料タンク 200㎘タンクが2基あります。

YSヤマショウ株式会社 航空事業所

北海道内2ヵ所の内、道東で唯一の航空ガソリン施設です。主に小型のプロペラ機用燃料を取扱っています。    
土・日・祝祭日の給油は事前に連絡をお願い致します。     
取扱燃料 : 航空機用ガソリン AVGAS 100LL     
TEL・FAX (0155)64-5007

北海道警察航空隊帯広分遣隊

北海道警察のヘリコプター部隊として帯広空港を拠点とし、北海道内全域での各種事件事故や人名救助の現場へ出動します。

独立行政法人航空大学校 帯広分校

航空大学校ホームページ → http://www.kouku-dai.ac.jp/ 
航空大学校フェイスブック → https://ja-jp.facebook.com/CivilAviationCollege

FASフライングクラブ

空を飛びたい。そんな夢を抱いたことはありますか?    
FASフライングクラブでは、その夢を叶えるお手伝いをしています。    
自家用機のライセンスを持っているけど飛ばせる機体が無い、ライセンス取得にチャレンジしてみたい、とにかく空を飛んでみたい、そんな大空への夢と希望を技量に応じたサービスで応援します。